OUCCの紹介動画を作ってみた

はじめに

この記事はTwitterでの新入生向け企画「#14日連続OUCC活動紹介マラソン」の14日目の記事です。

とは言うものの、以下の記事は将来動画を作ることになる部員へ向けて書いたものです。次にあなたがOUCC関連の動画を作る際に参考にしてください。

使用ソフト

Aviutl

Aviutlの使い方

導入

基本的なことはここに書いていることを参考にしてください。(説明放棄)

とくにここに書かれているプラグインはいずれも動画編集に必須級のものになります。面倒くさがらずに全部導入しましょう。

拡張編集

拡張編集プラグインを使うことで複雑な動画を作ることができるようになります。

参考までに、OUCCの紹介動画を作った際の拡張編集画面のスクショを下に載せておきます。

かなりカオスなことになっていますが、やっていることは基本的なもの+フィルタなので1つ1つはシンプルなものとなっています。

最初の十数秒。基本的には文字を音に合わせて動かしているだけです。
どうもAviutlが重くなってきたので編集を2回に分けて製作。緑文字のブロックが消え編集に飽きたことが一目でわかりますね

編集の仕方

音楽に合わせたアニメーションをモーショングラフィックスといいます。

自分はまだまだ勉強中の身で、ノウハウなどもまだまだ培われていないのですが、この動画を制作するにあたって参考にさせていただいた動画や記事を以下に載せます。

Ae用の動画だが、似たようなことはAviutlでもできます。手間かかるけどね
イージング!そういうのもあるのか。

最後に

Aviutlは32bit用ソフトなのでフルHDの画質の編集だと正直かなりきついです。メモリの確保に失敗したりとエラーが頻繁に出たりします。

金があるならさっさとAdobeに乗り換えましょう。学生だと安く買えるからね。

え?モーショングラフィックス気味なのにAE使ってないのか、だって?

俺゛も゛A゛E゛使゛い゛た゛い゛よ゛!!!

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です