ドメインの更新

Posted By OUCC サーバ管理(2019/04/17)

本日、OUCC BLOGはwebの仕様を変更しました!

これまでのOUCC BLOGは「https://oucc.org/blog/」でしたが、今度からは「https://blog.oucc.org/」になります!

変更した理由は、別のサービスであることを強調する・管理体制の観点からこの変更に至りました。

今後ともOUCC BLOGをよろしくお願いします。

部室カメラ復活

部室カメラが1年ぶりに復活!

Posted by 旧会計監査 (2019/03/22)

大阪大学の入学式まで残り2週間となりました. 皆様はこの春休み, いかがお過ごしだったでしょうか?

さて, 私たちの所属するOUCCでは, 部員が現在部室に居るかどうかを確認するためのシステム「部室カメラ」を導入しています.

しかし, 昨年2018年のある日, かくがくしかじかの理由によりそのシステムが使えなくなるという事態になっていました.

そのシステムが本日, 部員有志により復活することができました!

このように, OUCCは知識0の状態から実際にシステムを運用するスキルを得ることができます. 興味のある方は, ぜひご連絡ください!

…私?この記事を書いているからってことは相当な実力者でしょうねって?私はそこまでの技術を持ってはいないので, 今回の有志のような活動はできませんね…

代わりにいいことを知ってるのでお教えしまうわなにをするやm(文章はここで途切れている)

alert、犯罪か(JS)

Posted by OUCC 某部員 (2018 3/05)

さて、近頃兵庫県警がJavaScriptのalertを用いたブラクラの不正プログラムで中学生を補導する、というある種センセーショナルな事件が起きた。この事件は各方面で物議を起こしているが、筆者は「積極的なITに関する啓蒙」を声を大にして言いたい。

そもそもJavaScriptのalertとは、webブラウザにおいてクライアントに対しメッセージを発信する機能である。そしてこれはJavaScript学習者が最初期に学ぶものである。したがって、alert機能による不正プログラムを補導レベルとみなした県警は、JavaScriptの触りの部分の知識すらままならない可能性もあったのである。

今の社会、犯罪は多様化している。その中でもサイバー攻撃はIT技術への素養なくしては防ぎようのない犯罪である。このような犯罪に対応するためにも、日本の安全を守る警察の方にはよりITを学ぶ機会を設けてもらいたいものだ。

(駄文失礼しました、今回の件を知ってあまりにも衝撃だったため書かせてもらいました)

今年の一回のはじめてのこうしん

1回生への引継ぎが行われるようです

Posted by 3DCG班という名の一人班が次期副部長ってマ? (2018 12/07)

本日の更新は今年の一回生の所業です(やらされたとも言う)

†一回生による叛逆の歴史はここからはじまる†

俺たちの叛逆の物語はこれからであると高らかに!私は宣言する!

(もうちょっとだけ続くんじゃぁ~)

OUCC、ブログ開設!

この度、OUCCはブログを始めました!

Posted by OUCC webサーバ係 (2018 9/24)

初めまして!私達OUCCはこの度、幣部の情報を対外に発信するという意味合いを兼ねてブログをはじめました!

OUCCブログとは?

OUCCブログは、OUCC(大阪大学コンピュータクラブ)の日ごろの活動をブログに掲載するものです。

ここでは、身近にあった出来事や、現在の開発状況などをつぶやいていきますので、今後ともよろしくお願いします!